History沿革

2004年12月
インターネットを利用した医師向けの情報提供サービスを主たる事業目的として、株式会社メディカル・オブリージュ(現メドピア株式会社)を設立
2005年3月
人材紹介会社への転職希望医師の一括登録サービス「医局@人事」を開設し、医師求人情報サービスを開始
2007年8月
当社基盤事業である医師専用コミュニティサイト「Next Doctors(現MedPeer)」の運用を開始
2009年3月
「Next Doctors」の医師パネルを活用した医師リサーチサービスを開始
2009年5月
株式会社日経BPと、両社のコミュニティサイト統合を中心とする業務提携契約を締結
2009年10月
「Next Doctors」を「MedPeer」に改称
2010年4月
株式会社メディカル・オブリージュからメドピア株式会社に商号を変更
2010年5月
企業向けに「MedPeer」を活用したマーケティング支援サービスを開始
「MedPeer」サイト内で「症例検討会」、「薬剤評価掲示板」サービスを開始
2011年3月
「MedPeer」サイト内で「症例相談(Meet the Experts)」サービスを開始
2014年6月
東証マザーズ市場上場
2015年6月
株式会社メディカルトリビューンと、医師会員の連携を行う業務提携契約を締結
2016年6月
医師等医療関係者の認証サービスを提供する株式会社medパスを設立
2016年7月
オンライン医療相談サービス「first call」を運営する株式会社Mediplatを子会社化
2016年10月
管理栄養士による食事コーディネートサービス「ダイエットプラス」を運営する株式会社フィッツプラスを子会社化
2018年4月
スギホールディングス株式会社と業務資本提携契約を締結
2018年11月
株式会社アンテリオおよび株式会社プラメドと、医師会員の連携とマーケティング支援を行う業務提携契約を締結
2020年1月
医療コンテンツの企画やデザイン制作を行う株式会社コルボホールディングスおよび株式会社コルボを子会社化
2020年8月
新規設立したメドピアキャリアエージェント株式会社において、医師専用人材紹介業を開始
2020年9月
東証第一部への上場市場変更
2020年9月
日医工株式会社との合弁会社であるニチメッド株式会社を設立し、共同事業「kakari for Clinic」を開始
Copyright(C) ALL RIGHTS RESERVED , MedPeer,Inc.